0120-257-022
メールでのご相談
訪問エリア
川崎市幸区、中原区、川崎区、高津区、
宮前区、
横浜市港北区、鶴見区
東京都大田区

メディ在宅クリニック院長 高橋保正が代表世話人を務めさせていただいている「川崎南部緩和ケアフォーラム」をご紹介させていただきます。
がんが進行し、緩和ケアを勧められたがん患者さまが行き場を失わないように、病院とご自宅の橋渡しをスムースに行なうために立ち上げた会です。

これまでの会の内容をご報告させていただきます。

本会は、専門家の講演・情報提供、ワールドカフェを通して緩和ケアに関しての知識を学ぶ場です。

ワールドカフェでは、テーマにそって皆さまが普段感じられていること、思うことを、様々な職種の方が交わる場で意見交換をしていきます。
本物のカフェのようにリラックスした雰囲気の中で、テーマに集中した対話を行います。

ぜひ、「私はこんなことができるから、あなたにはこうして欲しい」など、立場が違う中、皆さんの出来ること求めることを共有し合いましょう。

第18回

  • 日時
    平成30年10月25日(木)19:00~20:55
  • 場所
    サンピアンかわさき川崎市立労働会館 第3会議室

●「経腸栄養剤についての情報提供」
株式会社大塚製薬工場 横浜支店

●特別講演
座長 川崎市立 川崎病院 
緩和ケア内科部長 田口 博章 先生

「地域包括ケアにおける薬局・薬剤師の役割」
一般社団法人 日本在宅薬学会 理事長
医療法人嘉健会 思温病院 
理事長 狭間 研至 先生

第17回

  • 日時
    平成30年3月1日(木)18:30~20:35
  • 場所
    川崎市産業振興会館9階 第三研修室

●「新規抗ヒスタミン薬についての情報提供」
大鵬薬品工業株式会社 
横浜支店 医薬四課 長脊 功祐

●一般講演
「在宅緩和ケアの実際」
メディ在宅クリニック 
院長 高橋 保正 先生

●特別講演
「第四の治療としての緩和ケアをどうやってすすめていけばよいか?」
日本医科大学武蔵小杉病院 
腫瘍内科 教授 勝俣 範之 先生

第16回

  • 日時
    平成29年10月26日(木)18:45~20:50
  • 場所
    ミューザ川崎シンフォニーホール4階
    研修室1+2+3

●「栄養管理についての最近の話題」
株式会社大塚製薬工場

●ワールドカフェ
『今、患者没家族の心理ケアに関して考えるべき事』

第15回

  • 日時
    平成29年2月2日(木)18:45~20:50
  • 場所
    ミューザ川崎シンフォニーホール4階
    研修室1+2+3

●「ビラノア錠の適正使用」
大鵬薬品工業株式会社 
横浜支店 医薬四課 吉川 貴也

●「緩和ケアの地域包括ケア -かわさき総合ケアセンターの経験-」
川崎市立井田病院 かわさき総合ケアセンター 
所長 宮森 正 先生

●ワールドカフェ
『うまくいった連携・うまくいかなかった連携
-患者・利用者と/他職種と/他施設と-』

第14回

  • 日時
    平成28年10月27日(木)18:45~20:30
  • 場所
    ミューザ川崎 4階 市民交流室

●「製品紹介」
大塚製薬工場 

●特別講演
座長 葵会 医療統括局長  
前東京医科大学主任教授 松岡 健 先生

『「よかった」を増やす緩和ケアの工夫』
演者 愛和病院 
副院長 平方 眞 先生
(看取りの技術 ~ 平方流 上手な最期の迎えさせ方 ~著者)

第13回

  • 日時
    平成28年2月18日(木)18:45~20:50
  • 場所
    ミューザ川崎シンフォニーホール4階
    研修室1+2+3

●「イーフェンバッカル錠の適正使用」
大鵬薬品工業株式会社 
横浜支店 医薬四課 吉川 貴也

●医療連携・ワールドカフェについて  
川崎協同病院 
外科部長 和田 浄史 先生

●ワールドカフェ
『終末期のより良い橋渡しのために』~私にできること。あなたに求めること。~

お問い合わせについて

「川崎南部緩和ケアフォーラム」に関するお問い合わせや在宅緩和ケアに関するご相談は、当院で責任を持って担当させていただきます。

メールでのご相談はこちら
緩和ケアフォーラム メディ通信はこちら 末期がん患者ご家族のための「食事」と「在宅医療」の知識についてはこちら 高橋保正のブログはこちら