0120-257-022
メールでのご相談
訪問エリア
川崎市幸区、中原区、川崎区、高津区
横浜市港北区、鶴見区
東京都大田区

在宅医療受診(病院医師・看護師・連携室職員の皆様へ)

 

在宅医療受診の流れ(病院医師・看護師・連携室職員の皆様へ)

がん治療のため長期入院が予想される患者様や、
痛みのコントロールの困難ながんの患者様が入院中の病院関係者の皆様。

メディ在宅クリニックへ今すぐにご連絡ください。

詳細な診療情報提供書の作成が困難な場合には、簡易診療情報提供書のみでご連絡をいただいて大丈夫です。

詳細な情報が必要な場合には、私ども医師あるいは担当者が
直接皆様の病院にお伺いし、今後の治療計画やケアプラン等、
退院後の生活についてご相談させていただきます。

外来の方や、すでにご自宅にいらっしゃる患者様の場合には、
迅速にご自宅へ訪問いたします。

先生方や看護師さま、連携室職員の皆様がお忙しいのは良く存じております。
詳細な診療情報提供書はゆっくりと作成いただいて大丈夫です。

在宅医療を受けるべきかお悩みの患者様、ご家族様がおいでの場合も、
病院やご自宅へお伺いして、在宅医療についての情報をお伝えし、
スムースに在宅医療へおつなぎいたします。

またメディ在宅クリニックでは、がんの術後の早期退院のご支援も行っております。
つまりドレーン管理や創部管理、褥瘡(じょくそう)管理なども
外科医としてのスキル・経験があり対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

訪問看護ステーション、ケアマネージャーの皆様へ

往診医が必要な場合、がんの患者様のみならず全身状態の管理が
必要な患者様についてもご相談ください。

グループホームなど施設職員の皆様へ

利用者様の医療相談をしたい、週末夜間を含めた医療管理をご希望の場合、
ご連絡をいただけましたら、それぞれのご利用者に合わせたご相談が可能です。

メールでのご相談はこちら
メディ通信はこちら 末期がん患者ご家族のための「食事」と「在宅医療」の知識についてはこちら 高橋保正のブログはこちら